「情報ライブ ミヤネ屋」とセブンイレブンのコラボ企画物のおにぎりを試してみた。


ミヤネ屋コラボおにぎり 4

左が「青じそ御飯のちりめんおかか」で右が「韓国焼肉」(各126円)。


「青じそ〜」のほうをメインで軽めの朝食に、と頂いたんですけど、食感に割と違和感というか、米のツブツブ感が非常に際立つんですよ。


ミヤネ屋コラボおにぎり 2


後に調べてみると、米にはマンナン米を使用しているみたいで、それがこの違和感に繋がっているのかも。

中の具は甘めに煮られた「ちりめんおかか」が入っていて、お米部分に混ぜられたシソの爽やかさとも相まって、非常にさっぱりした食べ応えの物でした。


ミヤネ屋コラボおにぎり 1


確かに健康感を感じられるおにぎりですね。思いがけずハイカロリー摂取しちゃう連休に向いている商品かも。


妻が頂いた「韓国焼肉」も一口頂いたんですけど、


ミヤネ屋コラボおにぎり 3


御飯の部分がほんのり茶色で、タレを混ぜ込んだ、いわゆる「たれごはん」なんですね〜。
チョイ辛めの味付けの具の焼肉部分との相性は流石に良し、で、腹持ちの良さを考えるならコチラのほうがいいかも、ですね。

つーか、ミヤネ屋って知らないんですけどw。
(今回の記事は、この商品紹介をTVで見た妻の持ち込み企画でした)



blogram投票ボタン
 

↑ポチして頂けるとこのブログの元気玉がたまります。