この道を通って浅草のウインズに向かうと、割と当たる確率が高いような気がするので勝手にウイニングロードにしている、名を知らぬ南千住の隅田川沿いの道。

最近、というかここ数ヶ月前から、この道を走行中になんとなく感じが違うような違和感を感じていたんですけど、先日、この道で余り出くわさない渋滞に捕まり、そのお陰で、先の違和感の理由が判りました。

それがコレ。

 

北越 10

 

画像の丁度真ん中、ニョキっと延びてる建物が現在墨田区の押上〜業平橋に急ピッチで建造中の新東京タワー、スカイツリーなんですけど、それがこの辺りから眺められるようになったんですね〜、いつの間にか。

まあ勿論、ある日突然ニョキニョキと急に大きくなった訳ではなく、かなり以前から見えていたんでしょうけど、基本この道、いつもガラガラで見晴らしが良くて、尚且つネズミ捕りをやっているのを見た事ないのをいい事に、普段はよそ見しないで前方注意でメーターとアクセルを凝視している訳ですよ。

という訳で、今度から、この地からのニョキニョキの景観を観察出来る程度にアクセルに足乗っけときます(笑)。

話を元に戻すと、このスカイツリー、此処の場所から見えるという事は当然アチラからも、この地が見えるという訳で。という事は隅田川の花火大会のみならず、色々と下町エリアの花火大会が見えそうですな。少し気が早いですが、かなりの激戦区の予感がします。


 

blogram投票ボタン

上のボタンをクリックして頂けると、観察日記の続きが書けるかも。
 ブログパーツ