前々から興味津々だったこのネタですが、おおよそ完成した様で判り易い行動かもしれませんが、思わず観に行ってしまいました(笑)。

何処にヤツが居るのか判らないもので、アッチウロウロ、コッチウロウロした末にようやくこの地、潮風公園に辿り着き、それでも不安なので、Pには入れず路駐してヨメとコドモ達を残しソロで捜索。

最初にアタリを付けていたエリアから、割と遠く離れた場所にありましたが、公園的には入口から徒歩2分といった感じでしょうね。
ちなみに、この間近のパーキングは駐車場待ちが出る位の盛況振りでした。

そんなヤツ、当たり前ですが割と離れた距離からもその存在が伺えて、それが見えた瞬間、

 

2009_06101月1日 0021

 

心の中で呟くのは、ご存知

 

 

圧倒的じゃないか…

 

 

というフレーズ。

 

いや

 

2009_06101月1日 0022

 

これがまた

 

2009_06101月1日 0023

 

ホントに

 

 

2009_06101月1日 0025

 

 

凄いんですよ

 

 

2009_06101月1日 0026

 

 

だって、普段そんなにデジカメ撮らない私でも

 

 

2009_06101月1日 0027

 

 

これとか

 

 

2009_06101月1日 0028

 

 

これみたいに、判っていても似たようなカットを撮らずにはいられない気持ち。

 


 

2009_06101月1日 0029

 

 

今の子供たちに理解出来るかな?

 

 

2009_06101月1日 0029

 

 

この、アラサーとかアラフォー達の、子供置いてけぼりな感じの盛り上がり。

 

 

2009_06101月1日 0030

 

 

漂うのは、同じ場を共有している者同士の、なぜかちょっと恥ずかしいような静かな盛り上がり。

よもや、誰も使ってない納屋でエ〇本見つけちゃった中坊時代みたいな、嬉し恥ずかしをお台場で体現するとは。

今現在は多分80パーセント程の仕上がり。完成したあかつきには、再びこの地で嬉し恥ずかしを実践する事になるでしょう。

 

2009_06101月1日 0024

 

 

で、ヨメとムスメがヤツを観に行っていた間に撮った、ゆりかもめの高架下。

 

2009_06101月1日 0031

 

高架下に惹かれるのは、そんなに病気じゃないよね?(笑)。

 

で、ここに行くまでに食べたもの。

 

2009_06101月1日 0007

リトこいのサラダスバドッグ。

 

2009_06101月1日 0010

これまたリトこいのコンビーフサンド。

 

以上オヤツ部門(笑)。

 

昼食は個人的殿堂入りラーメン。たまにブレるけど(笑)、世界一好きなラーメンというポジションは相変わらず不動の一杯。

 

2009_06101月1日 0017


 

上記の飲食系は、繰り返しの行為なんで個人的にはアレなんですけど、そのうち書くかも知れませぬ。