下町の車窓から・第6回目のテーマは立石!


既に大衆酒場好きにはメジャーすぎる程の街ですが、この地はホントに奥が深いです。
駅から徒歩1分圏で、この地の大御所大衆酒場「宇ち多゛」が鎮座しており、駅を挟んだ反対側には「呑んべ横丁」という、まるで映画のセット並みの濃いい一角があったりと、オヤジ系…、もとい、味のある酒場好みの方にはたまらない街並みと思います。
更に徒歩3分圏でも実力のある大衆酒場が駅の両サイドに多数存在していて、歩き回って新規開拓、というのがなかなか難しい街でもあります。

そんな現状での気になるお店をひとつ。奥戸街道沿いの「ホルモン道場」。

ホルモン道場

 

 

 

 

 

 

このお店の向かいの酒屋に2週間に一回程、買い物しに行くのですが、訪れる度に気になっているお店です。
いつも車で買い物なので雰囲気ある佇まいを横目に毎回我慢のスルーです(笑)。
この並びにも、なんか旨そうな中華料理屋があるのですが、立石駅下車で数々の誘惑を振り切り、真っ直ぐこの一角に直行、というのは
とても意思の強い方しか出来ませんね(笑)。

 

こちらも駅からちょっと距離のあるという理由で未訪の「大門」。

大門

 

 

 

 

駅から四つ木方面に進行、徒歩10分くらいかな?のお店です。
このお店の周辺にも数軒飲み屋が存在していて、この一角でのハシゴで充分満足出来そうですが、中々辿りつけそうにないです。
でも「大門」気になるなあ…。


余談ですが私、この地の生まれ(正確にはこの地の産院)なんですよ。だからなんとなく落ち着けるのかも。
更に偶然にもヨメも娘も同じ病院で生まれてるんで、我が家はちょっとした立石ネイティブだったりして(笑)。あ、産院が近くにあるって理由もあると思いますが、子供連れ(ベビーカー連れ)にも優しいいい街ですよ♪