お祭りこの間、私の実家の近くで行われたお祭りに久々に足を運んできました。私の母親が「孫とお祭り行きたい!」と言ってたので母、私、嫁、娘で行ってきました。

私が子供の頃と比べると、屋台の数も減ったけれど、それでも凄い数の子供達が色々と楽しんでいる御様子。屋台も時代と共に多種多様になっているようで「タイラーメン」「ドネル・ケバブ」「トッポギ」等と多国籍な食べ物系屋台が結構な繁盛ぶりでした。

 

お好み焼き

とはいえ、昔からの馴染み店やチョイ新し目の食べ物系屋台もしっかり存在感を示していました。お好み焼き、たこ焼き、イカ焼き等など。

ちょっと珍しいと思ったのが唐揚げ。東京ドームのビールみたいな紙コップに唐揚げが入った物。割と一般的ですか?私は初めて見ました。

写真はお好み焼きですが、このお店、ホント昔から出してます。どちらかというと「どんどん焼き」に近いペラペラした物。切りイカ天を食べましたが、相変わらず旨かった♪昔は1枚100円だったけど今は200円、全体的に私が子供の頃より倍に値上げされてますね。

 

あんず飴コチラも食べ物系屋台で御馴染みのあんず飴。イマ風にブラックライトに照らされてますね♪正式名称はなんなのかな?ガキの頃から「あんず飴」っていってたから呼び慣れているけど、実際には具が「すもも」だったり「ミカン」だったりするから「あんず飴屋さん」はおかしい呼び名ですね。でもこれからもあんず飴って呼ぶんだろうな♪

 

宝石すくい最後はスクイ系屋台でも新しいと思った「宝石すくい」の屋台。宝石って何?という方に説明。カラフルな色が着いたアクリル片がグルグル回ってました。多分ホームセンターとかでざらに売ってると思いますが、子供にはとても魅力的に映るんでしょうね、とても賑わっておりました(笑)。ちなみに一回300円。

お祭りってホントいくつになっても楽しいですね!