めぐりあいズゴ

東京のリアル下町の一角、堀切菖蒲園を中心に 足立ナンバーエリアを徘徊しまくる高純度アダッチ・カツシカンブログ。

※移転しました

※2004-09-20 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★★★☆ 4pt

あつもりを食べました。
自家製麺は太めで歯ごたえも良く、濃い目のスープとも相まってかなり食べ応えが有ります。
麺の量も大勝軒より多めに感じました。
ただ味には関係ないけど、入り口すぐのテーブル席だと順番待ちのお客のさらし者状態になります。
パーテーションで仕切れないのかなあ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-20 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★☆☆☆ 2pt

雑誌やテレビ等のメディア露出が盛んなあっさり醤油のお店。
一昨年、行列に20分程並んで支那そば(煮玉子入り)700円を食べました。
他の方のコメントにもあるように、薄味だからなのか割と化調味を多く感じました。
麺やチャーシューにも特別旨いと感じる要素は有りませんでした。
煮玉子も普通。正直なぜ行列が出来るのか私には判らない味でした。
店主が厨房に入らず、自ら人数確認やレジ打ちをしていた。
あの人が作ったのなら旨いのかな?


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-20  東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。

 総合:★★★★★ 5pt

初めて食べにいった時に、自分自身のコンディション最悪(数時間前に奥歯の神経を抜いた)で、まだ麻酔が口半分効いてる状態でしたが、とりそばを頂きました。
そんな状態でとりそばを食うな!とお叱りを受けそうですが、しっかり美味しく頂けました。
味のほうはあっさり薄味ですが、ゆずの風味も効果的で、細麺との相性も最高でした。
量のほうも申し分なく、全体的に上品な印象を受けました。
無化調でやさしい、ちいさな子供でも食べさせたい、そんな感じです。
麻酔の効いてる状態で味するかな?と不安だったのですが、そんな心配は無用でした。
口の痺れのせいでスープは飲み干せなかったですが(笑)。
後日、とりそばを再食しましたが、かわらず旨かったです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-20 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。

★3

このお店の売りである魚系の和風出汁と豚骨のブレンドですが、私は違和感なく頂けました。
最後のほうはちょっと豚骨がクドく感じましたが、旨かったです。内装についても賛否両論が出る他の方の気持ち、良く判ります(笑)。
私はあれはあれで、個性が有りいいと思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

※2004-09-20 東京グルメにクチコミ投稿した記事です。
当該サイト閉鎖により転載しました。


総合:★★☆☆☆ 2pt

店主が『香月』で修行されていたようで、見た目も味も近い様な感じがしました。
香月よりも美味しいが、個人的に最近この手の、化調がダイレクトに伝わるスープが苦手になってきました。
10年程前、今よりも大師前の近くに在った時には良く食べに行きました。
お店を移転、関連店舗を増やしてやや味を落としてしまった感があります。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ